FC2ブログ
人型流し…という言葉を、聞いたことはありますか?

日本では昔から、穢れを拒み遠ざけようとする
傾向があるのですが、人型流しは、生きている間に
自然と溜まってしまった穢れを、形代にのせて海や川へと流すというものです。



この人型流し、形代を用いるまでは、実際に人を流していたそうです。

つまりは、生贄です。

誰かに穢れを押し付け、自分たちは幸福になろう…

…日本では、そういう歪な勝者の理論がまかり通ってきたのかもしれません。





今日この記事を書いた理由が分かった方は、ゾッとするかもしれませんね。

あっ、もちろん、今日に限ったことではありませんが…。

祭日や祝日の類は、安心した気持ちになれません(^_^;)アハハ





人はいつになったら、誰一人犠牲を出さずに、支え合って生きていけるのでしょうかねぇ…。
スポンサーサイト




07/07|お小言コメント(6)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
~Omunao様~

逃げ場など、どこに行ってもないのですね。



葛藤することが生きることなら、
私はもうしばらく死ねないようです(^_^;)アハハ

何かを実現させたいのなら、生きて証明していくしかありませんね。
From: ハラショー * 2013/07/10 16:08 * URL * [Edit] *  top↑
No title
こんにちは

相対峙は、自分の中にあるどうしようもなくあるもの、これを認知した上で、でも抗う

そんな意味で書きました

生贄も変わらないですよね
トカゲのしっぽ切もそうですし

個人的には、貴族が株主に、ブルジョアが経営者に、プロレタリアが従業員に変わっただけで、本質は何も変わっていないと思いますし……

ハラショーさんの言う矛盾

それを抱えて生きていくのだと思います

From: Omunao * 2013/07/09 06:26 * URL * [Edit] *  top↑
~シュナイダー様~
そう・・・ですかね?
今の世の中にも、深い根を残していると思いますよ。

何かを勝ち取ろうとするとき、
あぶれる人間が、痛みを受ける人間が出る訳ですから…

広義的には、それも生贄なのではないのでしょうか。

我々はいまこの瞬間にも、
無意識のうちに生贄を生んでいるのかもしれません。

今も昔も、ヒトは敵対する者に全てを押し付けて生きている・・・

とても恐ろしいことです。
From: ハラショー * 2013/07/08 15:15 * URL * [Edit] *  top↑
~Omunao様~
相対峙…受け入れるということでしょうか?
それとも、抗うということでしょうか?

どちらも正しいのでしょうが・・・。

やはり私は、今の世の中、世の理を、嫌悪しないではいられないようです。
そんな私も、こうして今日を生きている訳ですから、矛盾しているのですけどね…。
From: ハラショー * 2013/07/08 15:05 * URL * [Edit] *  top↑
No title
皆のために一人が犠牲になる。
聞こえは良いですが、やはり何か後味の悪い話ですよね。

生贄という概念は今となっては消え失せましたけど、
昔の人にとってはそれが当たり前で
そうしないと皆不幸になるという考えが
浸透していた証拠なんでしょうね。
From: シュナイダー * 2013/07/07 22:13 * URL * [Edit] *  top↑
No title
こんにちは
これは大きなテーマですよねえ。。。

犠牲……
牛や羊を我(のこぎりの刃)で切り裂き生贄として捧げる、それが「犠」
羊はひつじを前から見た形
美しいはひつじを後ろから見た形
神に捧げる完璧な生贄=美

もしかしたら「生贄」は人の起源からDNAに刻み込まれているのかもしれません……

でも、だからこそ、それと相対峙して生きていくことが問われているのだと思います
From: Omunao * 2013/07/07 21:48 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カウンター
カレンダー
<< 11
2020
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

nindou

Author : nindou
 
この頃一人称や文体・・・

その他いろいろ不安定ですw


不定期更新…気分で
増えたり減ったりしますw

更新履歴


(05/12)

近況 (03/03)

円環 (02/04)

何も選ばないでいられたら… (01/29)

ナメてる (01/24)

罪業 (01/18)

第1917回「小さな悩み」 (01/13)

明けてました… (01/03)

あんまり更新できないまま… (12/31)

(12/19)

総記事数:
最新コメント
アーカイブ

2015年 05月 【1件】
2015年 03月 【1件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【5件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【7件】
2014年 08月 【2件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【4件】
2014年 03月 【11件】
2014年 02月 【6件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【9件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【19件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【15件】
2013年 07月 【18件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【32件】
2013年 04月 【34件】
2013年 03月 【28件】
2013年 02月 【25件】
2013年 01月 【15件】
2012年 12月 【19件】
2012年 11月 【18件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【21件】
2012年 05月 【19件】
2012年 04月 【40件】
2012年 03月 【46件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【29件】
2011年 12月 【20件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【9件】
2011年 08月 【22件】
2011年 07月 【11件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【9件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【13件】
2011年 02月 【7件】
2011年 01月 【30件】
2010年 12月 【28件】
2010年 11月 【6件】

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR